FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャットピンクVSピンクウーマン~リョナピン!さようならピンクウーマン~

キャットピンクVSピンクウーマン
~リョナピン!さようならピンクウーマン~

サークル:あふろでぃ~て

お気に入り度:★★★☆☆
オススメ度 :★☆☆☆☆



 あふろでぃ~てさんの「キャットピンクVSピンクウーマン ~リョナピン!さようならピンクウーマン~
を紹介します。
 以前レビューした「ハレンチ戦隊ピンクウーマン~股間大暴れ!怪人クリトリスマンの逆襲!去勢せよ!~」の続編で、悪の美女キャットピンクとなり、ピンクウーマンと1対1で戦うアクションゲームです。
 全力でバカゲーとして突き抜けた前作と比べ、若干トーンダウンしているものの、前作より半額以下という驚異的な低価格を誇る本作。
 何より、「リョナ」を標榜しているのが気になります。果たして、どのような内容なのでしょうか。

[【同人ACT】キャットピンクVSピンクウーマン ~リョナピン!さようならピンクウーマン~]の続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
オークブレイク

オークブレイク

サークル:ぺぺろんちーの

お気に入り度:★☆☆☆☆
オススメ度 :★☆☆☆☆



 ぺぺろんちーのさんの「オークブレイク」を紹介します。
 本作は巨体のオークを操作し、エルフ達をぶちのめしては犯していくエロ同人アクションゲーム。
 エルフを駆逐せんとするオークの活躍を描いた同人エロRPG「逆襲のオーク」を出したぺぺろんちーのさんの最新作です。
 逆襲のオークから大きく価格を下げた「300円(税別)」(現在は特別価格で100円(税別))という手の取りやすさが魅力。
 RPGから2Dアクションゲーム(何故かUnity製)へとジャンル替えした本作は、戦いに敗れ犯されていくエルフ達の姿をアニメーションで描くいい作品に……なるはず……うーん……。

[【同人】オークブレイク]の続きを読む
ワンダー戦士!モモピース!

ワンダー戦士!モモピース!

サークル:キテレツ昭和堂

お気に入り度:★★☆☆☆
オススメ度 :★☆☆☆☆


 キテレツ昭和堂さんの「ワンダー戦士!モモピース!」を紹介します。
 こちらの作品も、キテレツ昭和堂さんおなじみのアクションゲームとなっておりまして、ヒロインを操作して敵を倒していくと言った内容。
 これまで何作品もキテレツ昭和堂さんのゲームを紹介してまいりましたが、総括してしまうとこれまでの作品は「バカゲーとクソゲーのギリギリの境界線を行くエロ同人(※ただしエロは薄い)」と言った感じでした。
 値段も高めですので、ある意味「頑張って貯めたお小遣いで買ったゲームがアレだったあの日」みたいな残念なノスタルジー気分に浸るのにはピッタリの作品達だったと言えますが、この「ワンダー戦士!モモピース!」はひと味違うんです!
 何が違うのか、それはただ一つ。「純然なクソゲーにより一歩近づいている」ということ。
 果たしてどんな内容だったのか、レビューしていきたいと思います。
[【同人】ワンダー戦士!モモピース!]の続きを読む
(動画)パイロットの葉月アンナが自信たっぷりに発進したが、決して戻ることはなかった

(動画)
パイロットの葉月アンナが自信たっぷりに発進したが、決して戻ることはなかった

サークル:キテレツ昭和堂

お気に入り度:★☆☆☆☆
オススメ度 :★☆☆☆☆


 キテレツ昭和堂さんの「(動画)パイロットの葉月アンナが自信たっぷりに発進したが、決して戻ることはなかった」を紹介します。
 こちらはキテレツ昭和堂さん初の動画作品ということで、キテレツ昭和堂さんの新境地が垣間見える……と言う訳ではありません。
 ヒロインを見て勘づく方もいると思いますが、こちらは以前レビューした「エロマンダー ~コックピットの中にまで入ってきてレイプするエロシュー!~」(以下、エロマンダー)のエッチシーンを再編集した動画作品だったりします。
 エロマンダーと比べるとゲーム部分が抜けている分安いという利点はあるのですが、いかんせん手抜きという印象があるのに加え、純粋に抜けないという致命的な問題を追加している作品となっています。

[(動画)パイロットの葉月アンナが自信たっぷりに発進したが、決して戻ることはなかった]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。