FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッド○アに返り討ちにされたヤンキーくノ一のマ○さん

マッド○アに返り討ちにされたヤンキーくノ一のマ○さん

サークル:裏ドラ満貫

お気に入り度:★★★★★
オススメ度 :★★★★★



 裏ドラ満貫さんの「マッド○アに返り討ちにされたヤンキーくノ一のマ○さん」
 往年のベルトアクションスクロールゲーム「ファ○ナルファイト」シリーズのマ○が、一瞬の油断で敗北し徹底的に犯される陵辱系同人誌。
 近年流行の萌え系と逆行するような、リアル寄りの凜々しい顔をしたヒロインが魅力的な本作は、モノクロ作品ながら女体美を追究し、快楽責めを受ける女性のエロさを極限までに引き出した作品となっております。
 700円(税別)という値段ながら、62ページという大ボリュームという点にも、要注目な一作です。

マッド○アに返り討ちにされたヤンキーくノ一のマ○さん


 この同人誌の元ネタとなる「フ○イナルファイト2」は、カ○コンが発売し大ヒットとなったベルトスクロール型アクションゲームの定番「フ○イナルファイト」の続編。
 第1作目では男3人が主人公で男臭さがムンムンしておりましたが、スーパーファミコンで発売された「2」では主人公勢の紅一点として「マ○」が参戦。
 「くノ一」という属性のエロさと、家族の無事を願う大人しそうな性格、そしてゲームオーバー画面で水責めされている時の姿などが思春期の少年達の心を掴み、そのうちの何人かをリョナ界隈へと導きました。罪な存在です。

 しかし、ファ○ナルファイト登場後は音沙汰が無く、久々の出演作となったのが格闘ゲーム「CAPC○M VS. S○K2」。
 格ゲー2大メーカーとして名を馳せた2社のコラボ作品にも登場、ということで不○火舞とのくノ一対決などにも注目されましたが、言葉が全体的に粗暴になっており、まるでヤンキーのようになっておりました。
 ファ○ナルファイト2の時点で元レディース設定はあったのですが、ス○ZERO2スピンオフ漫画「さ○らがんばる!」(滅茶苦茶面白いので読むべし)での性格が公式に採用されて、こういう性格に変わった模様です。
 ちなみに格ゲー絡みでは性格の変更は珍しくないことで、初期の頃の春○やナ○ルル、ユ○・サカザキなどは今とは全くイメージの違う台詞を喋っていたりします。興味のある方はゲームをプレイだ!

マッド○アに返り討ちにされたヤンキーくノ一のマ○さん


 ストーリーとしては

>壊滅させたはずのマッ○ギアが、元幹部ダ○ドを中心に復活しようとしていた。
>それを防ぐためマ○は殴り込むものの、一瞬の隙を突かれア○ドレに敗れ……


 と言った、ヒロイン陵辱としてはスタンダードなもの。
 前置きもほどほどに、ダ○ド&ア○ドレによる媚薬を使った快楽責めが始まるのであります。
 強気な(一応元)ヤンキーくノ一である彼女が、強烈な快楽に流され堕ちていく様はエロエロなんですよ!
 前置きでマ○がマッド○ア壊滅に関係しているということは、多分フ○イナルファイト2の後日談設定なのではないかと思ったのですが、その割にカル○ス宮本の名前が一切無いあたりは謎
 でも、大君もカル○ス宮本のこと素で忘れてたので、多分カル○ス宮本の影の薄さが全ての原因だと思います。

マッド○アに返り討ちにされたヤンキーくノ一のマ○さん

 やはり一番の見所はエロ面
 前述したとおり、裏ドラ満貫さんの画風は劇画寄りで、ヒロインの顔も「かわいい」というより「凜々しい」という感じ。
 エロ同人自体が萌え系がメインなのを考えると恐ろしく人を選ぶタイプの画風のはずなのですが、強気なヤンキーくノ一であるマ○との親和性が非常に高く、劇画系ならではの「肢体のリアルさ」も相まって非常に淫らな作品となっております。
 個人的にはベアハッグで地面に倒れるマ○の、服で隠されたお尻の描写にかなりムラムラいたしました。
 非常にムチムチとした肢体の描き方や、胸や鎖骨などの陰影の付け方なども非常に秀逸。
 プレイに関しても、「徹底した愛撫をして、ヒロインがイキそうになった瞬間やめてじらす」「まんぐり返し状態での強烈ピストン」「敵だったはずの男との対面座位」など、様々な要素がテンコモリ。
 もちろん、男2人×女1人の3Pでありますので、二穴挿しなども普通にあります。
 「ヒロインが処女である」という設定もあいまって、余計にエロさがマシマシで素晴らしいと思いますよ!

 そして、様々なHが詰まったこの内容、そして62ページという長編にもかかわらず、700円(税別)という破格のコストパフォーマンスを誇るところが、余計にこの作品の凄さを際立たせています。
 前述したとおり画風自体は好みが分かれそうでありますが、それでも「意地でも買うべき!」と言えるほどのエロパワーがある作品ですので、お気に入り度・オススメ度共に★5とさせていただきます。
 他にも裏ドラ満貫さんは、別の略称の方のFFをモチーフにした作品やオリジナル系作品を出していらっしゃいますが、他の作品は当作品と比べてサンプルCGで「ヒロインの顔の凜々しさ」を全面に推しているので、今まで触れておりませんでした。大君はこれまで買ってこなかったことを今非常に後悔しております。
 陵辱物が好きならまずチェックすべき作品ですが、萌え系以外の作品に触れたことが無い人にも初めの一歩としてオススメです。
 あと、どうでもいいですが多分ダ○ドはそんなに片言で喋らないと思う。


【購入はこちらから】

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/173-13d85fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。