FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オークの肉壷~スケベなエルフのできるまで~

オークの肉壷~スケベなエルフのできるまで~

サークル:PINK☆DORAGON

お気に入り度:★★★★☆
オススメ度 :★★★★☆



 PINK☆DORAGONさんの「オークの肉壷~スケベなエルフのできるまで~」を紹介します。
 こちらはタイトルの通り、エルフが散々犯される陵辱系SS付き同人CG集。
 「醜いオークと美しいエルフ」という対比がまず素晴らしいですが、まるでエルフをオナホールとして扱っているような、オークによる凄まじい陵辱をシリアスなテイストでSSにまとめている作品でもあります。
 サンプルCGの段階で、「肉奴隷エルフ」という言葉が脳内を駆け巡って仕方が無い本作。
 果たして、どのような内容だったのでしょうか。
 オークの肉壷~スケベなエルフのできるまで~


>エルフの集落がオークの集団に襲撃される、という事件が多発していたある世界。
>食べ物を奪われ、男のエルフは殺され、女のエルフは繁殖用具として連れ去られる……。
>事態を憂う統治者は、国随一のエルフ女騎士団にオーク討伐を依頼する。
>多数のオーク退治をこなしてきた女騎士団は、送り出された数週間後、オークに引き連れられ村へと戻ってきたのだった……。


 まず目に付くのが、普通のイラストとしても美しい、ぷっくりとした乳首がエロさをかき立てる美麗なCG。
 エルフものだけあって、舐め舐めしたいほどの長いお耳もよく描かれていますし、オークの筋骨隆々な肉体も描き込まれているところが素晴らしいと思います。
 個人的には、ションボリしている感じのエルフ耳がかわいくて好きです。
 基本CGは16枚、差分込みで46枚(本編のみカウント)と、700円(税別)のCG集としてはなかなかのボリュームとなっているので、見応えもバッチリ!
 また、おまけとして、本編では着衣Hだったシーンを全裸にした差分と、SS無し差分が用意されております。
 SSではエルフ達の置かれた状況やその心境、そしてオークの肉棒による残酷なまでの陵辱責めの様子が丹念に記述されております。
 CGを見ただけでは分からないエルフ達の設定や、それに起因するエルフそれぞれの絶望が、かなり読み応えのある質・量で描かれているところがウリの作品です。

 オークの肉壷~スケベなエルフのできるまで~


 エロ面としては、上のサンプルCGのように着衣のCGもあるものの、基本的には全裸での陵辱がメイン。
 最初こそ破瓜の痛みで「激痛」が先にくるものの、繰り返しオーク達からの力任せのレイプになれていき、やがては快楽を感じてしまう
 美しいエルフ達が様々な過程を経て、快楽堕ちしていく様子がCG・SSとも、「これほどか!」というまでに描かれています。
 また、エルフ達は全員処女、しかもそのうち一人は許嫁で「NTR」属性まで持っているのですが、最終的に彼女達はオークの子をはらんでしまうわけですよ!
 この無惨さ、しかしそれでも快楽に溺れ幸せそうな彼女達の姿。非常にエロエロでたまりません!

 オークの肉壷~スケベなエルフのできるまで~


 ただ、「手放しに絶賛できる作品か」というとそういうわけでは無く、いくつか欠点も持ち合わせています。
 まず、人によって評価が分かれそうなところは「SS(テキスト)の長さ」
 CG1枚に文章を詰め込めるだけ詰め込んでいる上、CGをより際立たせるような秀逸な内容となっているので、「長いSSを読み飛ばせないのが辛い」という、いいんだか悪いんだかよく分からない感想を抱きました。
 しかし、個人的に一番欠点だと思うのは、「エルフ達の個性の薄さ、プレイの単調さ」
 「女騎士団」という設定上、制服があるのは仕方が無いとは思うのですが、「ほぼ同じ服を着ていて全員おっぱいが大きい」ため、CGとしては「髪型や肌の色でしかエルフ達の個性が出せていない」というのは、ちょっと残念なところ。
 また、オークの陵辱が「とりあえず挿入してデカいマラで突きまくる」というのが、エルフ達の個性の無さに輪をかけて「単調な作品」と言う印象を与えやすくなっております。

 CGの美麗さ、テキストの上手さは目を見張るものがあるものの、作品全体としての単調さは見逃せないところですので、お気に入り度・オススメ度共に★4とさせていただきます。
 「体格はすごいが知性が劣る」というオークを描く上で、「エッチの多彩さ」とトレードオフになってしまったのは理解できるだけに、ちょっと歯がゆいところです。
 「美麗なエルフが、醜悪なオークにズボズボハメられているのが見られればいいんだい!」という人にはオススメですので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
 

【購入はこちらから】

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/174-8e09ca22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。