FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みの桂画

夏休みの桂画

サークル:20+1

お気に入り度:★★★★☆
オススメ度 :★★★★☆



 20+1さんの「夏休みの桂画」を紹介します。
 大学進学と同時に実家から離れ、3年半ぶりに会う妹は「少女」として成長していた……。
 本作は;、そんな「妹」をテーマとしたSS付きCG集となっております。
 眩しく、そしてどこか透明感を漂わせるCGで描かれる、ヒロインの徹底的な可愛さが、見ながら思わずニヤニヤしてしまうほどいいんです!
 妹としても可愛いけれど、えっちなことにも興味津々。そんなヒロイン「桂」の魅力が詰まった一作となっております。
 
夏休みの桂画


>大学進学を機に、実家を出て祖父の家に引っ越した主人公「澤村 紘」の元へ、3年半ぶりに妹「澤村 桂」が訪ねてきます。
>制服姿の妹は、以前見た時の妹とは全く違い、すらりと伸びた脚やさらさらした黒髪、など「少女」としての成長を感じさせました。
>ふと目をむけると、汗で上着が透けブラジャーやおへそが透けていてドキドキ。
>3年半ぶりということもあり、玄関先でも夕食時でも何だか妹ともギクシャクしてしまい、逃げるように自室に戻る主人公。
>主人公が寝息を立てはじめた時、ドアから部屋に入ってくる人影が……?


 と言った導入から始まる本作。
 だいたいの方が予想される通り、妹の突然の夜這いから始まるエロエロストーリーとなっております。
 大学進学で主人公が実家を離れる際に大泣きし、ブラコンをこじらせたまま3年半も会えなかった妹の思いが爆発。
 主人公が残したTシャツの残り香をかぎ生活を送るうち、だんだんとえっちな欲求も高まっていったわけですよ!
 ストーリー的な見所は、「妹の大胆な誘惑に、主人公の思いがどう変わっていくか」というところでしょう。
 夜這いから始まる本作ですが、特に暗い要素も無いラブラブな純愛作品となっております。

夏休みの桂画


 個人的にSSもなかなかの出来だと思いますが、やはり本作が群を抜いているのは、CGのエロさ。
 エロシチュエーションは、手コキ・素股・フェラ(お掃除まで!)など様々なものが用意されています。
 シチュエーション自体もエロいのですが、何よりそれを引き立てているのは、ヒロインの柔らかそうな肢体、眩しい黒髪、ニーソから透ける肌色なのですよ!
 光に照らされて輝く肌やニーハイソックスの描写も、はっきり言って一枚の萌えCGとしても美しく、同人とは思えないレベルの高さとなっております。
 そのCGが、基本CGが12枚、文字差分で120枚と大ボリュームなのですから、コストパフォーマンスも十分すぎるほどだと思います。

夏休みの桂画

 
 しかし、唯一の欠点が「後半になればなるほど、CGの使い回し感がにじみ出ている」という点。
 最初の夜這いシーンは、「兄にバレてはいけない」という関係上、妹が動きを小さくするのは納得できるため違和感がありませんが、本格的に本番へと移行する後半では、見ながら「さっきもこの絵を見たような……」という気持ちになりました。
 キス等のカットイン絵の使い回し(しかも配置まで一緒)が原因だと思うのですが、ちょっと惜しいなぁと思うところでありました。

 というわけで、「夏休みの桂画」のレビューでございました。
 愛に溢れたSSや非常にクオリティの高い萌えCGは一見の価値あり。
 でありますが、盛り上がるはずの後半で使い回しが目立った点はマイナス。
 お気に入り度・オススメ度ともに★4とさせていただきます。
 個人的には、本作のクライマックスは一番最初の「妹の夜這いシーン」、後は竜頭蛇尾と言った感じの印象を受けてしまいました。
 ただ全体的なクオリティは高い作品ですので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


【購入はこちらから】
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/176-f8175722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。