FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 エローン大君でございます。
 月曜から土曜までの間にレビューした作品の振り返りを行う「一週間のレビューまとめ」。
 日頃の不摂生を懺悔するコーナーとなりつつある「まとめ記事」でありますが、今週も色々と残念なことがハプニングしてしまい、更新頻度が落ちてしまったことを反省しております。
 本来は昨日更新予定だったのですが、徹夜&パンツ一丁でTRPGのオンラインセッションをしてたら風邪を引いて一日寝込む、という人として残念な状態に陥ってしまい、更新ができませんでした。
 エロ漫画の消化も(おにんにんの限界的な意味で)追いつけていないので、早く何とかまともにレビュー記事を書ける状況まで立て直したいところです。

 今週のレビュー作品はこちら。

聖戦姫ソウルギアファイティング オブ エクスタシー2009


9/10  【漫画】聖戦姫ソウルギア
9/12  【同人】ファイティング オブ エクスタシー2009


 以上、2作品
 どちらもヒロイン陵辱ものでありましたが、片や触手もの、片やクリムゾンと、方向性の違いが面白いという印象でございました。
 マニアック一辺倒なソウルギアと、誰でも楽しめるお手軽っぷりが魅力なファイティング オブ エクスタシー、という面も対照的で、「ヒロイン陵辱」ジャンルの奥深さが垣間見えますね。
 それでは、早速今週のレビューまとめに入っていきたいと思います。

聖戦姫ソウルギア

9/10  【漫画】聖戦姫ソウルギア


 天道まさえ先生のヒロイン陵辱系エロ漫画単行本。
 基本的に触手もの、とことんフェラにこだわった作品や、ライダースーツの美女ヒロインの多さなど、かなりマニアックな作品が揃った単行本でした。
 表題作「聖戦姫ソウルギア」に関しては、続刊にて完結している(こちらもソウルギア+短編作品の構成)ようですので、後々こちらの方もチェックしていきたいと思います。金髪美少女のさつきが個人的にお気に入り。
 「天道まさえ先生の名前って前どこかで見たようなー」と思ったら、エローン大君を開設する前に、天道まさえ先生の別の単行本も買っていたことを思い出しました。本が見つかり次第、読み直してレビューしていこうかなと思います。
 ピンナップに関しては、ライダースーツのお姉さんが捕まって男達に乱暴されるものがすごくお気に入り。
 真っ黒いライダースーツのチャックが下げられ、肌とともに晒されるブラジャーが非常に映えてエロかったです!

ファイティング オブ エクスタシー2009

9/12  【同人】ファイティング オブ エクスタシー2009


 デュランダルさん(おそらくクリムゾンの別名義)の簡易格闘アクションゲーム。
 飛○の拳の心眼システムっぽいエロ同人と言えば、以前当ブログで取り上げた「屈辱のリング -MIX WRESTLING Ri[M]IX-」を思い出します。
 高評価をつけた本作と、ゲーム面で低評価となった「屈辱のリング」の間での分かりやすい違いは、「主観視点かそうでないか」であり、実際に心眼システム自体が主観的視点に向かないゲームシステムだと思います。
 ですが、個人的に「屈辱のリング」と「ファイティング オブ エクスタシー2009」で一番違うのは、「ゲームとして、プレイヤーに楽しい!と思わせる細かな演出」に気を配っているかどうかだと思うのです。
 「ヒロインを倒し陵辱する」というゲームの最終目的は一緒ですが、どうせミニゲームみたいなのをこなすなら、「こうプレイ出来たら気持ち良いだろうなぁ」というゲームプレイの理想像をプレイヤーに想像させることができるかが重要なんだな、と感じました。
 正直な話、「ファイティング オブ エクスタシー2009」に関しては某動画サイトで格闘部分のプレイ動画を見ていたため、「ゲームはつまらなさそうだけど、エロそうだしやっとくか」という感じだったのですが、実際プレイしてみてここまで楽しい気持ちになれるとは思いませんでした。
 エロに関しては「魅せる」ことが一番重要ですが、ゲームとして作るならば「楽しさ」も兼ね揃えてなければならない、ということを気付かせてくれた作品でした。

 というわけで、以上今週のレビューまとめでございました。
 久々に大君のおにんにん的に大ヒットするエロ漫画単行本を買ってしまったため、色々とレビュー作品の紹介が進まない状況でありますので、来週もレビュー作品は少なくなる予定です。
 ただ、前に読んだりしてそのままレビューを忘れている作品も相当あるようですので、そちらの方の洗い出しもして、できる限りレビューができるようにしたいと考えております。
 それでは、来週もエローン大君をよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/185-01db316a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。