FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!

正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!

サークル:第N本舗

お気に入り度:★★★★★
オススメ度 :★★★★★



 第N本舗さんの「正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!」を紹介します。
 タイトルで分かる通り、電車痴漢もののCG集。
 電車で痴漢被害にあった友人の話を聞き、懲らしめるために電車に乗った巨乳女子校生。
 そう、懲らしめるはずだったのに、思う存分痴漢されちゃうのが、この作品の単純ながらも素晴らしいところなのです。
 男性経験も無く、最初は「くすぐったい」程度だった巨乳娘が、痴漢による快楽調教を受け、淫らに堕ちていく様がたまらない、一作となっております。


 ストーリーといたしましては、

>友人が電車で痴漢をされたと聞き、憤慨して痴漢をとっ捕まえるために、電車に乗る女子高生「絵里」。
>巨乳が目立つ絵里に、早速食いついてきた痴漢。
>パンツをズリ降ろされたことに焦燥しながらも、痴漢の手を捕まえようとしたその瞬間!
>周りの男達が、絵里の体を突然触りだした!そう、周りの男達は全てグルだったのだ!


 という痴漢電車ものとしては、割とありがちと言いますか、ありきたりなもの。
 しかし、それを魅せるのが、痴漢による初めての快感に困惑したり、声を出したいのに出せなかったりする、絵里ちゃんの心情描写の巧みさです。
 また、痴漢達の言葉責めも、絵里ちゃんの心情をかき立てるのに一役買っており、「シナリオ」「台詞」面は完璧と言っても過言ではありません。
 価格帯も700円台でありながら、基本CG12枚、文字無し差分95枚と、コスパはかなり高め。
 差分CGが多いため、嫌な予感がする方もいるかもしれませんが、「使い回し感」を全く感じること無く、ストーリーを楽しめるので、ご安心下さい。
 「差分CGを使って労力削減しつつ、ストーリーを魅せる」という点では、非常にお手本となる使い方をしていて素晴らしいです。

正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!


 どうでしょう!このわしづかみにされて、指から溢れる胸の質感!!
 「正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!」の一番のウリであり、一番の弱点でもあるのが、第N本舗さん自身のクセのある絵柄でしょう。
 顔のぷっくりと丸い感じも独特ですが、何と言っても胸や太ももなどの女の子な部分の質感が特徴的。
 この絵柄が合えば間違い無く抜けますし、合わなければおそらく残念な感じになるでしょう。
 ですが、私的にはこれは大ウケです。さりげなく挟まれた痴漢達の言葉責めも素晴らしい!


正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!


 そして、このスジや尻の肉感ですよ、肉感!
 スジはきゅっと締まっているのに、お尻はよく分からないほどにボリューミー。
 エロいところを極度に押しだした絵のスタイルは、クセこそあるものの、本当に病み付きになるまでの中毒性があります。
 何しろ、私エローン大君、このCG集を最後まで、股間のマグナムを発射せずに読み切ったことがありません。

正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!


 そして、「ガラスにおっぱいを潰された状態でのピストン」など、露出&羞恥なシチュエーションもそろい踏み!
 擬音描き文字の使い方・おっぱいの潰れ方も非常に素晴らしく、もうエローン大君としてはリスペクトしてやまないわけであります。
 そう、こうやって文章をあまり書かず、とりあえずサンプルCGだけ貼って画風が合うかどうか、訪問者に確認して貰うだけの記事にしよう、と考えるほどに。


 というわけで、まともに文章を書いていませんが、「正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!」のレビューをしめさせていただきます。
 一言で言うなら、絵柄にクセはあるがサンプルCG見てOKなら買うべき作品です。
 絵柄に極端なクセがある場合はいつもオススメ度は1下げるのですが、この作品に関してはお気に入り度★5・オススメ度★5とさせていただきます。
 実際、人体の描き方として見ると間違いだらけなんですが、エロい絵くらい大ウソついたっていいじゃないか、と私は思います。
 

【正義感の強い巨乳娘が痴漢電車に乗ったならっ!の購入はこちらから】
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/201-2bc9c8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。