FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
箱入少女 -Virgin Territory-

箱入少女 -Virgin Territory-

サークル:ソフトさーくるクレージュ


お気に入り度:★★★★☆
オススメ度 :★★★★☆



 ソフトさーくるクレージュさんの「箱入少女 -Virgin Territory-」を紹介します。
 本作は、名門女子校の教師が無垢なご令嬢を犯すアニメーション付きアドベンチャーゲーム。
 性行為の知識が全く無いほど、無垢で純情な良家のお嬢様が、教師の手によって女の悦びを教えられる、と言った作品。
 最初はレイプから始まるものの、そこから和姦ルート・陵辱ルートに分かれるため、1作で2粒楽しめる作品となっております。
 エロシーンは全てAfterEffectsを使ったアニメーションで、おっぱいの揺れや、閉じた秘部に肉棒をさしいれる様子が、かなり臨場感高めで楽しめる作品となっております。


 えっと、まずレビュー前に書いておくべきことがありますが、本作は税込1,944円で、ロープライスのエロゲー並みの値段を誇ります。
 その上、同人作品ながらアニメ化までされているという凄まじい作品です。
 大君的にはもうここまで来ると「商業」ではないかと思うのですが、「ソフトさーくるクレージュ」さん自身が同人サークルと名乗っていらっしゃるので、当ブログで取り上げていきたいと思います。
 本作はアニメーション・フルボイスとすごく手が込んでいるだけに、同人と商業の違いが正直よく分からなくなってきました。

箱入少女 -Virgin Territory-


 ストーリーは、

>ご令嬢ばかりが入る名門女子校の教師である「神成正義」。
>表では温厚で真摯な教師だが、裏では女生徒達に手を出す淫行教師だった。
>そんな正義が目をつけたのは、良家に生まれ世間知らずのまま育ったヒロイン「桐原ユキノ」。
>準備室で仕事をしていたところ、突然ユキノが「何か手伝えないかなって思ったので……」と来訪する
>ユキノの相談に乗った結果、信頼を得たようだ。正義は内心でほくそ笑む……。


 と言った導入で、女子校の教師として、生徒達に「先生としても男としても」慕われる主人公の荒み方が、序盤から描かれています。
 ユキノにハメ撮り写真を渡した女生徒を探るため、ユキノに睡眠薬をまぜたコーヒーを飲ませ、その上服を脱がして乳房をもみしだくわ、箱入り娘の処女を奪う(いわゆる睡眠姦)わ、一言で言えば「THE クズ」な主人公。
 そんな主人公になりきり、甘言をささやいたり、写真で脅迫したり、ユキノを救うため責任をとったりするストーリーとなっております。

箱入少女 -Virgin Territory-


 本作は、ヒロインのみフルボイス。
 佐倉もも花さんの「大人しく世間知らずな少女」の演技は、通常シーンでは非常に可愛らしく、エロシーンでは羞恥をおびていて、非常に素晴らしいものでした。
 主にHシーンで選択肢が出てきまして、そこでの行動によって「和姦ルート」「陵辱ルート」、果てはエンディングまで大きく変わる作品となっています。
 とは言っても、選択肢自体はそこまで多くなく、作品としても小規模なものなので、全ルート網羅はかなり簡単です。
 「膣内に出すか、ぶっかけるか」「フェラチオで口に出すか顔射するか」という選択肢もあり、選んだ内容によってエロアニメーションもきちんと変化するのが素晴らしい。
 ほわわとした箱入り娘であるヒロインの、家庭環境がストーリーの鍵を握っており、意外なところでの選択ミスで、ヒロインが堕ちるところまで堕ちたりするので、真剣味をもって楽しめますよ。

箱入少女 -Virgin Territory-


 エロ面としては、パイズリ・フェラチオ・正常位、全部AFterEffectsを使ったフルアニメーションで動きます!
 ハメ撮り画像を見ても意味の理解すら出来なかった無垢なお嬢様が、教師の手によって徐々に快感に目覚めていく様が、テキスト面でも表現されています。
 ラブホに連れ込んでアナルセックスされちゃったり、部屋の戸に押しつけて素股をしたり、様々なプレイが用意されています。
 外から見える状態で、ガラスにおっぱいが押しつけられてのSEXも、なかなかにエロティックで素敵です。
 アニメーション以外の特徴は、かなり描き込まれた断面図描写(もちろんアニメーションあり!)
 ピストンの様子が分かりやすい他、騎乗位での断面図描写はグロささえ感じるほど恐ろしく生々しいので、要注目です。
 断面図描写はON/OFFができますので、苦手な方も安心ですね。

 あと、エロアドベンチャーゲーム定番の「回想シーン」はもちろんのこと、好きな順番でアニメを組み合わせて見られるモードもあります。
 こちらではヒロインの台詞は聞けませんが、喘ぎ声は聞けますので十分実用的に使えます。

 難点としては、ノベルパートに誤字・脱字があったり、同じような文章が頻出して飽きやすいところでしょうか。
 性の知識が全く無い箱入り娘、というのもあるのでしょうが、肝心なエッチシーンでまるでテキスト量を水増しするような文章が出てくるので、正直興が覚めてしまいます。
 また、その水増しの関係で、せっかくのエロアニメーションを長時間延々と見るハメになり、また(動画ファイルなので仕方が無いですが)エロアニメーションもピストン等の緩急があまり無いため、アニメーションしているが故の感動!みたいなものは感じませんでした。
 AfterEffectsを使った動画自体の質は高いのですが、魅せ方がちょっと残念な感じであります。
 ただ、ストーリーは後半に進むにつれて、エロも含めて面白くなってきますので、序盤さえ乗り切れれば楽しめる作品だと思います。

 というわけで、「箱入少女 -Virgin Territory-」のレビューでございました。
 箱入り娘にエッチなことをする背徳感、それを純真に受け止めるヒロインの描き方が素晴らしいですが、文章・アニメの見せ方等が冗長なので、お気に入り度・オススメ度ともに★4とさせていただきます。
 正直、本作は「ロープライスのエロゲー」と比べるべきものであると考えておりまして、「同人としては微妙だけど、商業エロゲーとしては良作」という位置合いにある作品なんじゃないかな、と感じました。
 前の記事でも書きましたが、実は本作、iOS(iPhone等)やAndroidで遊べるスマートフォン版がありまして、価格的にも実はスマートフォン版の方が安いので、大画面でガッツリ遊びたい!という人以外はスマートフォン版の方がいいかもしれません。
 無垢な箱入り娘の体に快楽を教え込む快感、そしてヒロインを取り巻く特殊な環境を描いたストーリーを楽しみたい方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。


【箱入少女 -Virgin Territory-の購入はこちらから】
【スマートフォン版の体験・購入はこちらから】



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/228-d43025df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。