FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
諸事情のため、更新頻度スローアンドスローでお送りします

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君挑戦中オンラインゲーム
ロードオブワルキューレ(エロありなのに本格的なソシャゲー。スマホでも出来るらしいのでジワジワレベルあげしていきたい。)

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱

囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱

サークル:elle-叢神

お気に入り度:★★★★☆
オススメ度 :★★★☆☆



 elle-叢神さんの「囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱」を紹介します。
 こちらは、「Q○X」などが有名な、ゲームフィールド内を一定以上占拠すればステージクリア陣取りアクションゲーム。
 ゲームフィールド内で自分の陣地が増えていく度、女の子のエロエロな画像が見えていく他、ステージをクリアすればその絵を元にしたエロシーンが解禁されるというゲームになっております。
 エロシーンでは、新体操部員・ご令嬢・陸上部娘の3人のヒロインを、「陵辱色強め」「快楽責め」の2つのパターンで触手がメチャクチャに陵辱するという感じです。
 しかし、それもゲームをクリア出来てこそのこと!果たして、どのような内容になっているのでしょうか。



囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱


 さて、Q○X系統の陣取りアクションゲームは、下手すると遊んだことが無い方もいらっしゃるかもしれないので、簡単にルールをご説明いたします。
 だだっ広いゲームフィールドがありまして、そこには1~数体の敵が出現しています。
 陣取りゲームで自機となるのは「マーカー」。このマーカーを動かすと「線」が引け、線でゲームフィールドを囲むことで「陣地」ができます。
 この陣地を「ゲームフィールドの70%」など一定以上獲得できればクリア線を引いている間に敵の攻撃を食らったりすればミス、と言った感じ。
 このゲームルールの元祖は「Q○X」なのですが、「囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱」は、Q○X亜種のギ○ルズパニックシリーズに大きく影響を受けたゲームだと思います。
 ギ○ルズパニックシリーズは、「陣地を手に入れれば脱衣した女の子の姿が見られる」ほか、「敵が弾を発射しそれに当たるとミス」などの特徴を持った作品。
 ぶっちゃけた話、「囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱」はギ○ルズパニックシリーズとほとんど同じなのですが、「弾幕や驚異のギミックを使って全力で殺しに来る」ところが個性的だだと言えましょう。

囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱


 「囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱」ならではの部分の話をしますと、本作では4つのエンドがあり、うち2つはゲーム内で高得点を取らないとたどり着けないという仕様になっております。
 残りの2つはいわゆる「打ち切りエンド」でして、途中のステージで終わってしまうがために、エロシーンの解禁が出来なくなってしまうのです。
 また、ギミックも非常に様々で、弾幕は当たり前のこと、「リボンレーザー」などの回避が難しいものから、「操作反転」「吸い込み」とプレイヤーの笑みが消えるものまで用意されています。
 ちなみにコンティニューも用意されていますが、点数が0にリセットされてしまうため、打ち切りエンドは不可避。
 様々なギミックをかいくぐり、陣地をより多く(90%以上でボーナス得点)取るべく試行錯誤する超本格志向のゲームです。

囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱


 エロシーンは、タイトルからも想像出来る通り、オール触手陵辱ものとなっております。
 ヒロインは新体操部の美少女・金髪ツインテールのお嬢様・青髪の陸上娘の3名で、それぞれ4枚の基本CG(=ステージ)が用意されています。
 差分CGが多いわけではありませんが、その分1つの絵に2つのシナリオ(陵辱・快楽)が用意されておりまして、その上フルボイスで快楽に蕩ける美少女の声を楽しむことが出来るため、エロシーン自体のボリュームは比較的多いです。
 様々な服の下から、美少女の柔肌を蹂躙せんと這い寄る触手。最初は拒絶しながらも快楽を受け入れていく少女達。
 肉感たっぷりに描かれた肢体も相まって、非常にエロティックなシーンが揃っています。
 ちなみに、elle-叢神さんに関しては、以前「悪魔の手先」という作品をレビューしておりました。
 「悪魔の手先」は原画の人数が非常に多かったのに対し、本作は原画担当は1人のみとなっておりますので、サンプルCGで絵柄が自分に合うかを考えると良いと思います。

 本作の難点と致しましては、「とにかく難しい」の一言に尽きます。
 前述した通り、打ち切りエンドを避けるためには「ノーコンティニューで高スコア」を目指さないといけないのですが、弾幕やギミックが非常にえげつなく(※引いている時の線に弾が当たってもミス)、関門となるステージ「B3」(執事面)などは雑魚敵の多さも相まって恐ろしい難易度を誇ります。
 一応、難易度や残機数を増やすこともできるのですが、最も簡単なはずの難易度Easy・残機8機ですら執事面で全滅させられる有様で、大君は陣取りアクションゲームに対するトラウマを植え付けられた。
 難易度が高いのは別にいいのですが、「Easyモードでもさして難易度が変わらないため、Hシーンの解禁が出来ない」というプレイヤーの方が続出するので非常によくないと思います。
 本作は、クリアすればおまけとしてアドベンチャーゲームとしても遊べる(=きちんとストーリーがある)のですが、大君の腕前では解禁させることができませんでした。
 EasyでもNormalでも実質難易度がほとんど変わらないので、もっとEasyを簡単にしてもらいたいものです。
 また、前述した通り、「1つの絵に2つのシナリオ」が用意されているわけですが、どちらのシナリオにしろ絵は(差分除いて)全く同じなので、人によっては「飽きるー」という気分になるかもしれません。
 「一つの絵でもシナリオが変わるだけで、こんなに印象が違うんだ」という見比べを楽しめる人にはお勧めです。

 というわけで、「囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱」のレビューでございました。
 陣取りアクションゲームとしては非常に面白く、1つの絵に2つのシナリオを用意しボリュームを確保するアイディアは素晴らしいものの、陣取りゲームの攻略法を知らない人だとまず解禁不可能なレベルの難易度調整は非常に問題ですので、お気に入り度★4・オススメ度★3とさせていただきます。
 陣取りゲームで陣地を多く獲得するには、「敵を囲む」のが有効な手なのですが、それをやると敵を囲むと接近しなければならず、悪いタイミングで回避不可能な弾幕を出されると悲惨なことになるんですよね。
 せめてEasyモードだけでも、高速弾・大きい弾だけは出さないよう、配慮していただきたいところであります。
 あと、本作をクリアしたセーブデータをお持ちの方がいらっしゃったら、是非大君にください。
 2日間必死にやったんですが、どうしようもありませんでした。
 大君が頭を抱えるほど骨のある難易度のある陣取りアクションゲーム。触手もののエロシーンは、日常から非日常へと変わる様子がたまらない逸品。
 興味があり、挑戦したい方は是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか。体験版もあるでよ!



【囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱の体験版・購入はこちらから】(DMM)
【囲って犯せ!!陣取りゲーム 触手淫辱の体験版・購入はこちらから】(DLsite.com)



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/252-71913e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。