FC2ブログ
ブログパーツ
エロ同人・エロ漫画のレビューブログ!辛口レビューもありありよ~ん!
管理者ページ 
今週のエローン大君
DLチャンネルで引用アイテムを使う関係で記事を書き書き

【エローン大君のレビュー・採点基準はこちら】

エローン大君は現在DLチャンネルメインで活動しています。オススメまとめはこちら。
高いゲーム性が魅力!オススメエロACT&エロSTG (1)
高いゲーム性が魅力!オススメエロACT&エロSTG (2)
手軽に抜ける!戦う女の子が敗北してアレコレされちゃうCG集
ヒロイン敗北! ガッツリ読みたい同人誌!

Powered By 画RSS
MAGIMAGI
(6/14追記 DMM版発売しました)

MAGIMAGI

サークル:Forestetto

お気に入り度:★★★★☆
オススメ度 :★★★★☆


 Forestettoさんの「MAGIMAGI」を紹介します。
 324円という低価格で販売されているレトロ風シューティングゲームである本作。
 シンプルなゲーム性とサクッと遊べる短さがウリではありますが、ゲームオーバー時に見られるエロシーンも見物ですよ!

 まずはゲーム面のレビューから。
 こちらは今ではほとんど見られなくなった「横スクロールシューティング」ジャンルのゲームですが、更に珍しいのは「右から左に進んで行く」というスタイルであるということ。
 マリオしかりグラディウスしかり横スクロール系のゲームでは「左から右へ」が定石で、右から左に進むゲームは「バルーンファイト」「スカイキッド」程度しか思い出せません。
 しかし、その逆方向にスクロールするという点が本作を良作たらしめている理由だったりするのです。

MAGIMAGI

 主人公は魔女のホリィちゃん。喧嘩してしまった他の3人の魔女を仲裁するため飛び立ちます。
 自機の性能ですが、「連続して発射できない代わりに敵を貫通する弾を出す」というところが特徴。
 雑魚はそれなりの数が出てくるのですが弾を一発当てれば倒せますし、パワーアップアイテムを取れば自機弾を2WAY・3WAY弾にすることもできます。
 体験版等で体感してほしいところですが、目の前の敵を3WAY弾で一掃するのは結構爽快感がありますよ!
 パワーアップアイテムは、残機アップアイテムと「1WAY」「2WAY」「3WAY」に対応した弾変更アイテム計4種類。
 詳しくは後述しますが、ゲーム的に残機はモリモリ減りやすい仕様なので、これを如何にゲットするかが攻略のコツの1つとなっています。
 全3面と非常に短編なゲームですが、雑魚戦が短い上にボスの攻撃も個性が強いのは好印象。
 雑魚戦自体は3WAYを振っているだけで十分ですが、ボス戦は(攻略法こそほど一緒ですが)敵弾の動きを見極めなければクリアは困難で、初見プレイでのクリアは結構難しいかもしれません。
 ただ一旦タネが割れてしまえばだいたい一周10分もかからずクリアしてしまうお手軽な内容
 プレイ時間が短いのもいいですし、ボスごとに敗北した後のエロシーンも変わるので攻略しがいもあります。

 さて、ここで前述した「逆方向スクロール」の利点について書いていきたいと思います。
 これまでに出た逆方向に横スクロールするゲームを遊んでみた方は分かってくださると思うんですが、逆方向にスクロールをすると一般的には操作がしづらくなるのです。
 それは何故かと言いますと、「移動に使うレバー・十字キーが左側に配置されているから」
 自機は右にいるのに、移動に使うボタンが左側にあると、何だかチグハグで頭がパニックになってしまうのです。
 普通の横スクロールゲームを遊んでいる時、あまり右に行きすぎると途端に不安になるというのも、そのチグハグが原因。
 このチグハグを防ぐため、画面中央あたりまでしか自機が移動できないゲームデザインをしているゲームも多々あります。
 さて、そこでこの「MAGIMAGI」ですが、実はこのゲームはキーボード操作を前提にして作られている節があります。(ゲームパッドでももちろんプレイ出来ます)
 操作方法は矢印キーで移動・Zキーでショットなのですが、キーボードにおける矢印キーの配置がまさに「右側」なんですね。
 そのため、逆スクロールという見慣れない形式でありながらも、「違和感を感じること無くプレイ出来る」ゲーム作りに成功しています。
 また、自機の弾の貫通性能、そしてボスの出してくる攻撃などの種類を見ても、キーボード操作でプレイヤーが混乱しがちな「斜め移動」が出来るだけ必要のないようにゲームデザインがされています。
 それでいて、見た目にもインパクトのある攻撃を演出できるのですからすごいことだと思います。

MAGIMAGI

 と長々と喋りましたが、肝心のエロ方面については各ステージごとに1つ・計3つのエロシーンがあります。
 SDキャラの段階でもおっぱいがすごいホリィちゃんが敗北したあとの姿を、イラストとキャラの台詞によって描いております。
 おっぱいが誇張表現されているため人は選びそうですが、魔女達がおちんぽを生やしてホリィに「おしおき」する様子は何ともエロチックですし、キャラクターの台詞もすごく気持ち良さそうでいいのですが、いかんせん3つしかエロシーンはありません(※値段的に当たり前)し、エロCGもメッセージウィンドウに被って肝心のところが見づらいというのがネック。
 また回想モードもありまして、こちらは雑魚敵を倒すたびに手に入る「ジュエル」を利用して解禁していく方式です。
 1プレイにつきジュエルは99個までしかゲットできないので、何周かしないと全解禁出来ないのはネックですが、ゲーム面としては短時間で楽しくプレイ出来るものなので苦も無く解禁できました。

 ゲーム面の難点としては、「スコアの無意味さ」 と「自機がダメージを食らったか否かの分かりづらさ」程度でしょうか。
 一応ゲーム的には「ハイスコア」を推しているようなのですが、ボス戦でも雑魚が無限沸きしてしまうため、あまりスコアが意味をなしていません。
 ただ雑魚がいなくなるとボス戦の難易度が極端に下がってしまいますので、「タイムボーナス」・「タイムアタック」などクリアする早さを競わせる方向で作ればもっと楽しめるんじゃないかと思います。
 また、自機がダメージを食らった際は固有の音が鳴りますが分かりづらい、そして無敵時間も無いためいくら残機があっても一瞬でやられるという事態が多発します。
 まあ、こちらに関しては、一回ボス戦のコツを掴んでしまえばノーダメージクリアも簡単ですので、そこも含めての難易度設定ということなのでしょう。
 ちなみに裏技としては、「ボスが出現した際に弾を連続してあてると、ボスが本気モード(第2形態)になるまでノーリスクでダメージを与えることができる」と言ったものがあります。
 バグくさい挙動ですが、第1段階での攻撃は安全地帯がありますので、手っ取り早く1周回りたい人的には結構便利な裏技だったり。

 ゲーム面としてはシンプルながらも楽しかったのですが、エロ面のメッセージウィンドウについてはちょっと……といった感じでしたので、お気に入り度・オススメ度共に★4とさせていただきます。
 こちらの作品では、1面を遊ぶことが出来る体験版が配信されておりますので、どんな感じのゲームなのか気になった方はチェックしてください。
 一見派手に見えるボスの攻撃も、よく見るとあっさりと避けられるものばかりだったりしますので、買ってみた方はくじけずにプレイしていただければ幸いです。
 

【体験版ダウンロードおよび購入はこちらから】(DLsite)
【体験版ダウンロードおよび購入はこちらから】(DMM)

関連記事
スポンサーサイト
[PR]



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erontycoon.blog.fc2.com/tb.php/83-7fb45d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック